Blog

HOME» Blog »第5回エステティックグランプリ 覆面調査始まります

Blog

第5回エステティックグランプリ 覆面調査始まります

今年の4月に終わったとい思った『エステティックグランプリ』(エスグラ)が9月からスタートします。

今年は9月、10月、11月で3回覆面調査が入ります。
前回大会では全国3位でした。
 

エステティックグランプリ 


ただ、過去の大会を見てみますと、前回はとてもよかったサロンが今年は圏外だったという場合も多々あります。
それぐらい、続けて上位に入るのは難しいのです。
今年ももちろん上位に入りたいのですが、前回の3位がまぐれではなかったという事を実感したいというのが本音です。
覆面調査は調査員によってムラがあります。それは調査範囲外ではないのでは?と思う事でマイナス評価が付く事もあります。
これは覆面調査を受けた事があるサロンは感じる事だと思います。でも、できていない場合も『OK』評価になっているような逆の場合もあるので、何とも言えませんね。
まあ、人が評価することなので仕方ないです。運も実力の内という事でしょうか。

覆面調査の第一歩は大の苦手の電話対応です・・。
オリエンタルボーテは90%以上の方が次の予約を取って帰られるので電話が全く鳴らないのです・・。
残りの9~10%はメールでの予約です。
予約の電話は月に1件くらいでしょうか。

これはサロンの状況をよくご存知な皆様が気を遣って下さっての状況だと心から感謝しております。

しかし、覆面調査となると調査員の電話予約の対応からチェックされるので泣泣泣・・・。

一人では練習もできず、ドキドキです。

これからの3か月はエスグラで気が抜けない3か月ですが、それと同時に11月始めにエステの国際ライセンスの試験がありその練習にも追われております・・・。

なんだか、ここ数年は試験やエステティックグランプリやらで『競うエステ』で忙しい。試験はまたちょっと違いますが、エステで競うなんて想像した事もありませんでした。

うちのような個人サロンが他のスタッフが多数いるようなサロンと『競える』という事は理論や技術に関して基礎があるからだと実感します。
大会では技術の小論文を出したり、披露する技術内容を全部自分ひとりで考えなくてはなりませんから。

若い時に、頑張って理論と技術の基礎を勉強した甲斐があったとしみじみ思いました。
エステティシャンにとって『理論は身を助く』です。理論ではなく技術と言いたいところですが、やはり、理論のない技術はただの『作業』ですから技術とは言えないでしょうね。

取りあえず、11月まで走り切りたいと思います。


 

2014/08/28

Blog

ご予約・お問合せ

オーナーブログ

料金一覧

無料小冊子プレゼント

ネットショップ

プライベートスクール

お知らせ

beauty book

メルマガ会員登録

管理画面