Blog

HOME» Blog »高級時計 ブレゲ

Blog

高級時計 ブレゲ

恵比寿で国際最基準に則ったエステティックを提供するサロン『オリエンタルボーテHIROO』の吉田久美子です。

先日、銀座の『ブレゲ』に「№1160」という時計を見てきました。『ブレゲ』とは稀代の天才時計師で、

ブレゲ

今日ある機械式時計はほぼ彼一人で完成させたという人物です。今回展示されたのは1783年にマリーアントワネットがブレゲに注文した時計で、あらゆる複雑機構を搭載した最も贅沢な時計というオーダーで作られた『№160』という時計を再現したもので、『№1160』といわれる時計です。

ブレゲ「№1160」

しかも、『№160』の製作費用に糸目はなかったらしいという有名な時計・・・。44年の歳月をかけ、すでに、マリーアントワネットもブレゲも亡くなった後に完成されたらしいです。『№160』は盗難にあいながらも現在エルサレムの美術館に眠っているらしいです。それから今回展示の『№1160』の納められる化粧箱は王妃が過ごしたプチ・トリアノンに立つオークの木で作られていて、宮殿の床と同じ様式の寄木細工で仕上げているんですって!。ここまで聞くといってみたくなるでしょ。見てきましたよ。でもね・・・。動いてないので、美しいですが、感動はなかったですね。再現したものなので軽い印象でした。多分、時計を持っていない私のような人には分からないのかもしれません。じっくり近くで見ようとしたら警備の方に注意されちゃいました。やっぱエルサレムの本物が見たいですね。

2009/06/04

Blog

ご予約・お問合せ

オーナーブログ

料金一覧

無料小冊子プレゼント

ネットショップ

プライベートスクール

お知らせ

beauty book

メルマガ会員登録

管理画面