Blog

HOME» Blog »オリエンタルボーテの名前の由来

Blog

オリエンタルボーテの名前の由来

オリエンタルボーテHIROO

恵比寿で国際最基準に則ったエステティックを提供するサロン『オリエンタルボーテHIROO』の吉田久美子です。

 

残念ながら、ウチのサロン名の由来を今まで誰からも聞かれた事がないので(笑)皆様にお話致しましょう。っていうか聞いてください、お願いします~。

oriental beauteというのは中国茶のオリエンタルビューティ(東方美人)と言うお茶の名前からとってます。楊貴妃が飲んでいたお茶で、一芯2葉といってお茶の枝先の若い芽1つと2枚の若葉の部分だけを手摘みで収穫する貴重なお茶です。紅茶に近い味わいで、外国人に人気の中国茶です。もともと、サロンで中国茶を工夫式でお出ししようと決めていたので、“オリエンタルビューティ”という名前がいいなと思いました。しかし、“ビューティ”という言葉がチープに聞こえて苦手でしたので“ビューティ”をフランス語に代えて“ボーテとしました。

”それともう1つ意味があるのです。それは“美しい”というと外人モデルを美しいとか、理想的と感じる日本人は多いと思います。でも、私は東洋人には東洋人の美しさがあり、日本人には日本人の美しさがあると思います。突き詰めればその人にはその人しか出せない美しさって存在すると思います。だから美しさを求めるなら自分しか出せない美しさに気づいて欲しいという思いが強くあります。

私はお客様が“誰かみたいに綺麗になりたい”ではなく、自分しか出せない美しさを探すお手伝いができればと思っています。美しさって生き方に通じると思いますね~。

というわけで、こだわりをもってつけた名前なので皆様に聞いてほしかったのです・・・。

だから、領収書の名前をいくら言っても“オリエンタルボールド”とか“オリエンタルボーテン”とか書かれるとへこみますのでやめてほしいです(苦笑)。

2006/06/18

Blog

ご予約・お問合せ

オーナーブログ

料金一覧

無料小冊子プレゼント

ネットショップ

プライベートスクール

お知らせ

beauty book

メルマガ会員登録

管理画面