Blog

HOME» Blog »映画 パイレーツ・ロック

Blog

映画 パイレーツ・ロック

恵比寿で国際最基準に則ったエステティックを提供するサロン『オリエンタルボーテHIROO』の吉田久美子です。

パイレーツ・ロック』はかなり、おバカな映画でしたが、私の大好きなテイストでした。私は初めからゲラゲラ笑っていたのですが、周りはシーンとしてました(どして?)
 

映画 パイレーツ・ロック

映画は1966年のイギリスが舞台。この時代英国ラジオはロックやPOPSを害のあるものとし、1日45分しか放送してなかったらしい(ビートルズを生んだ国なのにちょっとびっくり!!)。
それに対抗して、海賊船から24Hロックを流していた海賊ラジオ局『ラジオ・ロック』の8人のDJ達と政府の攻防戦の話です。
60年代の音楽にファッション、個性的なDJのFワード連発のおバカぶりや、フリーセックスな感じがなんとも笑える。
最後は『タイタニックかいっ』と突っ込みたくなる名場面ありで、元気になりたい方にはおすすめ
残念ながらイケメンは出てませんでしたが(ちなみにオヤジばかりだし)、芸達者な役者ぞろいで非常に楽しめました
何かに熱中しているバカな大人ってかっこいい!!
しかし、最近単館上映の映画ばかりみていたのでヒルズは快適でした。

2009/11/01

Blog

ご予約・お問合せ

オーナーブログ

料金一覧

無料小冊子プレゼント

ネットショップ

プライベートスクール

お知らせ

beauty book

メルマガ会員登録

管理画面