Blog

HOME» Blog »世界一のセラピスト 川上拓人さんのレッスン!

Blog

世界一のセラピスト 川上拓人さんのレッスン!

先日、世界一のセラピスト川上拓人さんに
当サロンで個人レッスンをして頂きました。

セラピストの基本とエステティシャンの基本
が大きく違うことが興味深かったです。


レッスンの様子↓
マッサージ レッスン

川上さんとは講師仲間ですが、彼は日本では
珍しい男性セラピストとして活躍しています。

線の細い、イケメンです♪。
(マッサージ愛がすごすぎて、話し出すと
止まらない笑。)

昨年パリで開催されたマッサージの大会において
素晴らしい技術でぶっちぎりで優勝されました!!。

大会の様子(大会HPから)
パリのビューティワールド内で開催されます↓↓
パリ spaプラティシャン

そのことをブログで知り、you tubeで
彼の技術を見て、オイルマッサージの
素晴らしさを再確認し
実は私も今年の大会にエントリーして
おりました。

この4月にパリに行く予定でしたが、
新型コロナの影響で大会は
延期になってしました泣。

今年の大会のポスター↓
スチューデント部門
プロフェッショナル部門
インターナショナル部門の3部門。

パリ スパ プラティシャン


個人レッスンは事前に頼んでおりま
したので決行しました。

せっかくなので、プロのオイルマッサ
ージの素晴らしさを鍼灸のクラスメイト
にも見て頂きたいと思い、
10人ほど集めて開催致しました。

私は今、鍼灸・あん摩・指圧・マッサー
ジの国家資格を取得する為に学校に通って
います。

人の体に触れるのに、解剖学や生理学の
知識がなくても出来てしまうエステティ
シャンのマッサージや資格のないエステ
ティシャンの社会的立場に長く疑問を抱
いていたからです。

「施術するうえで、国家資格が欲しい。」

「体の中の仕組みを知り尽くしてから
施術をしたい。」


「人の体を触るのに必要な勉強はどんなだろう。」


いつも気持ちはそこにありました。

そこで、正確な理論を知りたい一心で鍼灸
の道を選択しました。
正直、鍼やお灸は二の次(笑)。しかも結構
な高齢での挑戦です…。
(卒業するときは50歳過ぎてます泣)

国家資格だけあり、学習内容はしびれるくらい
素晴らしいと日々実感しています。

体の中で内蔵や筋肉、骨、神経、血管がどの
ようにつながりどう働いているのかを知る事は、
喜び以外の何ものでもありません。

そうは言っても、試験期間は相当大変で、いつも
痩せてしまい、試験は本当に辛いです(笑)。

そんな中で、唯一、気になる事がありました。
施術における『ホスピタリティ』です。
医療である施術とサービス業の施術は似て非なる
ものですが、鍼灸はあまりにもホスピタリティが
ない。

きっと学校の先生がたは、あると思って指導されて
いると思いますが、私からすればゼロに等しいです。

「ジャンルが違うので仕方ないか…。」

と思っていたところに川上さんの
施術をネットで拝見し、心が躍りました!!。

美しさ、リズム、ホスピタリティ、アーティステ
ィックな動きはオイルマッサージの素晴らしさを
凝縮したものでした。そして何より本人が楽しそう!!

私は完全にこっちなんだと。。。
一瞬で再認識させられました。

マッサージ レッスン
人に触れる事で
お客様に楽になって貰いたい、喜んで貰いたい
というのが技術者の気持ちです。

しかし、それ以前に
自分がマッサージをすることが大好き
なんだと思います。

改めて気が付きましたが、私もその一人です。

大会は10月に延期になりました。
学校の試験と重なると行けないのですが、
少々無理しても参加して、私も自分の
マッサージを思いっきり表現して楽しんで
みたいと思っています。

オリエンタルボーテHIROO
吉田久美子





 


 







 



 

 



 


 

 

 




 

 

 

2020/03/11

Blog

ご予約・お問合せ

オーナーブログ

料金一覧

無料小冊子プレゼント

ネットショップ

プライベートスクール

お知らせ

beauty book

メルマガ会員登録

管理画面