Blog

HOME» Blog »湘南国際マラソンへの道

Blog

湘南国際マラソンへの道

表参道

恵比寿で国際最基準に則ったエステティックを提供するサロン『オリエンタルボーテHIROO』の吉田久美子です。

昨日の高橋尚子選手の失速はとても残念でした。

なんだか自分のことのようにテレビを見ていました。(すみません、営業中PCのTVでチェックしてました・・・)というのも、わたくし、16日の湘南国際マラソンにエントリーしてしまったからです。

今年東京マラソンに出れない悔しさと、30キロという、何となく走り切れそうな距離にひかれエントリーしてしまったわけです。が、ヤバイです。フルマラソンではない安心感と2月の寒さであまりトレーニングをしておりません。冬の寒さはヘルニア持ちの私にはつらい・・。朝は腰が痛くて靴下もまともにはけません(泣)。

フルマラソンを走ったことがある方ならお分かりになると思いますが、30キロまでは何とか走れるんですよ。びっくりするくらいつらくなるのは30キロを超えたあたりからなんです。だからなんとかなるかも~なんて思っていたら、早3月・・・・。焦ってこの間の休みの日に皇居に走りに行ったのですが、10キロで足の裏にマメができて15キロであえなくストップとなりました。

マメって・・・。

今まで足の裏にマメなんてできたことないですケド。あ~トレーニング不足です。知ってますか?マラソンにまぐれはないんです。トレーニングした者だけが結果を出せるスポーツなのデス。

かなり遅いですがそれを思い出しました(遅っ・・)今日ジムでくたくたになりながら走り、Qちゃんの膝半月板を50%切除した事を思い出しました。改めて彼女の命がけのマラソンを実感しましたよ。

あの頑張りようは尋常じゃないですよね。

「Qちゃんは一体何でできているのだろうか・・。」

な~んておバカなことを考えながら走ってました。それも30分(短っ!)

彼女のように命がけではしれませんが完走を目標に頑張ります。

でも、スタートの大磯までどうやっていくんだっけ???そんなことは調べてないのに当日持って走るチョコは既に買ってあるダメダメエステティシャンの吉田であった・・。

写真は私が通っているジムの写真です。ジムは奥の建物です。


コレ、素敵な風景でしょ。東京で一番好きな場所の一番好きなアングルです。

2008/03/11

Blog

ご予約・お問合せ

オーナーブログ

料金一覧

無料小冊子プレゼント

ネットショップ

プライベートスクール

お知らせ

beauty book

メルマガ会員登録

管理画面