Blog

HOME» Blog »映画 ベイビー大丈夫かっ

Blog

映画 ベイビー大丈夫かっ

映画『ベイビー大丈夫かっ』を見てきました。

これは26年前、8月22日に熊本で行われた世界最大級の野外劇場での日本初の大型ロックフェスのドキュメンタリー映画です。
18時開演から翌日朝6時までのオールナイトで行われ、7万人の観客動員数で行われました。伝説のロックフェスといわれており、その理由は今では考えられない豪華な出演者と、驚くべき豪雨と雷雨の中行われたライブであるという事です。『史上最悪のロックフェス』とも言われているそうです。

大雨の寒さで失神者続出。足元は沼状態で、機材の不調で何度も中断し、500人以上が運ばれる事態に。。

出演者はブルーハーツ・RED WARRIORS,岡村靖幸、白井貴子、ハウンド・ドッグ、THE STREET SLIDERS,BOOWY,尾崎豊、渡辺美里、佐野元春。

3時間の映画でしたが、長くは感じませんでした。
笑えるくらいの豪雨が一晩中続いた中、中止にもならず、観客が怒ることもなく、出演者がキャンセルすることもなく盛り上がり終われたのは『時代』だなと実感。

なんだか初めて自分が青春を過ごしてきた『時代』をリアルに感じました。
みんな前しか見ていない『時代』。
『ドキドキ』や『わくわく』がたくさん詰まった時代に自分も生きていた事を改めて実感しました。
『時代』ってよく使う言葉で、時代は変わっているなんてもちろんわかっているつもりでしたが、「随分と時間が過ぎて、時代は移っているんだな・・・。」と思い知らされた気がしました。

いつも前を向いて夢を追いかけてきたので、時代が変わっていたのにあまり気が付かなかったような、時代なんて全然関係がなかったような、ずっと私の中では同じ時代がいつまでも続いていたような錯覚にあったのかもしれません。
 

ベイビー大丈夫か

私、もう40代なのに、全然成長してないんですよね。ずっと若い気でいたのかも。。。恐ろしい。。

懐かしいアーティストを観たいという気持ちで行きましたが、音楽以上の感慨深いもの得られた1日でした。
でも、今後TV放映もなし、DVD化もなし、映画の再演もなしらしいのが残念です。
 

2013/11/11

Blog

ご予約・お問合せ

オーナーブログ

料金一覧

無料小冊子プレゼント

ネットショップ

プライベートスクール

お知らせ

beauty book

メルマガ会員登録

管理画面