Blog

HOME» Blog »映画 『マイブルーベリーナイツ』を求めて

Blog

映画 『マイブルーベリーナイツ』を求めて

恵比寿で国際最基準に則ったエステティックを提供するサロン『オリエンタルボーテHIROO』の吉田久美子です。

先月までやっていた映画『マイブルーベリーナイツ』が観たくて上映時間を調べたらあいにく私の予定とあわず、仕方なしに別の映画を見る事にしました。

なんかファンタジーな感じがいいなと思い、私の好きなクマがでてた『ライラの冒険』に決めました。

そしたら全然面白くない・・・・。そしてクマがちょ~怖い。なんか戦うクマらしく「クマ怖ぇ~よっ」て感じでした。おまけに3部作らしく最後のオチがない。『なんじゃこりゃ』と思いコレは失敗。

次の週にマイブルーベリーナイツを再度トライ。渋谷でやっているらしく1時間マックで時間をつぶして渋東タワーへ。30分前に行ったらやってないの。「え~っ」しらべたのに・・・。

再度調べて今度は六本木のシネコンへ。時間ぎりぎり5分前について『14時30分からのマイブルーベリーナイツ1枚』と言ったら「それは上映終わりました」と店員。うそでしょ~調べたのになんで・・・。

でも、ここまできたら何か観ないと気がすまない気持ちになり「14時30分から何がありますか?」とたずねたところ「少林少女は?」と聞かれ、『無理ッ』と即答。あ~もう時間がない、『他にないんですか?」とたずねたら「クローバーフィールドは?」といわれ『クローバーフィールド?』洋画?邦画?知らない・・。でも何となく爽やかな感じのタイトルだし・・・と思いそのチケットを購入。

速攻で映画館へ。入った時は既に中が暗くなっていて今後上映予定の映画のCMが流れてました。一番後ろの一番奥の席に座るとすぐ映画が始まりました・・・・・・・。

結論から言えばもう最悪。知ってました?この映画パニックもので『クローバーフィールド』っていうのはNYに突如現れた巨大な怪獣のコードネームだったのでした・・・。

あんな怖い人食い怪獣に『クローバーフィールド』はないでしょ。しかも、臨場感とノンフィクションっぽく見せるために全編ハンディカメラで撮影している風で手振れの映像がずっと続く辛~い辛~い映画でした

途中何度も車酔いみたくなり、吐きそうでした。それから1週間後、今度はファンタジーものの『スパイダーウィックの謎』を観賞。コレはとても楽しかったです。ここのところ映画続きの吉田であった。

映画 クローバーフィールド
映画 スパイダーウイッグの謎
2008/05/11

Blog

ご予約・お問合せ

オーナーブログ

料金一覧

無料小冊子プレゼント

ネットショップ

プライベートスクール

お知らせ

beauty book

メルマガ会員登録

管理画面