Blog

HOME» Blog »クロアチアの旅 その1

Blog

クロアチアの旅 その1

今夏は10日間頂きまして、クロアチアに行って

参りました。

長いお休みをありがとうございました。

 

もう、15年以上前でしょうか、雑誌『FIGARO』に

掲載された美しいアドリア海の小さな記事を読ん

でいつかこの海を見たいと思っていました。

 

クロアチア

そして、totty(主人)が海に行きたいという

オーダーもあり、南国の海ではなく、迷わずアドリア

海を選びました!!。

 

今回はクロアチア国内の移動が多いので、移動のみを

すべて旅行会社にお願いする『手配旅行』を選択。

情報が少ない国ですが、不安もなく、とっても楽でした。

 

エステティシャンではありますが、思いっきり

日焼けして参りました!!。

 

 

では、まずクロアチアの情報を少し・・・。

クロアチアってなかなか聞かない方も多いと思い

ます。

クロアチアはアドリア海に面した中央ヨーロッパ。

正式名称はクロアチア共和国です。

クロアチア

言語はクロアチア語なのですが、英語教育がされて

おり、皆さん英語が話せます。

人口は429万人ほどの小さな国です。

大きさは北海道くらいでしょうか。

 

『魔女の宅急便』や『紅の豚』の舞台ともいわれて

います。

何と国民の4割は公務員だそうです。

 

また、クロアチア人は美男美女が多く、ミスユニ

バースでも、何回も優勝者を出しているんですよ。

 

そして、ヨーロッパの中で一番安全な国

とも言われ、夏季はヨーロッパ中からヴァカンスに

訪れる国です。

 

知らないと、クロアチアって危ない国という

イメージをお持ちの方も多いと思います。

実際、20年前くらいまでは戦争がありましたので。。

 

その為、退役軍事への恩給が国の財政を圧迫している

という一面もあります。

 

日本からの直行便はありません。

搭乗口

フィンランド航空

フィンランド経由

 

でスロヴェニアに入り、そこから車でクロアチアの

首都ザグレブへ入りました。

スロヴェニア

 

この国は縦に長い国なので、上から下へ降りるルートか

下から上へと上がるルートのどちらかです。

私達は首都ザグレブから下へ降りるルートにしました。

行先は3か所。

ザグレブ→スプリットから船でファバル島→ドブロブニク。

 クロアチア

 

上部の内陸とアドリア海側とでは気候が違います。

 

実際、首都ザグレブは内陸なので秋のような気温で

朝は吐く息が白いくらい寒かったですが、下へ下がれば

下がるほど地中海気候になります。

ザグレブ↓↓ 秋です・・・。

ザグレブ

ドブロブニク↓↓

ドブロブニク

これで気温は22~25度くらい。

海に入るにはシーズンを間違えた・・と思いましたが

日差しが猛烈に強く、

海は冷たいですが、充分泳げましたよ。

 

では、今回はこのへんで。

次回、ザグレブについて書きたいと思います。

 

 

 

2017/09/17

Blog

ご予約・お問合せ

オーナーブログ

料金一覧

無料小冊子プレゼント

ネットショップ

プライベートスクール

お知らせ

beauty book

メルマガ会員登録

管理画面